秒速でゲリになる!腹の立つ「過敏性腸症候群」

過敏性腸症候群というクソみたいな病気がある。
もちろんこんな症状を知っている私自身もクソまみれになりながらこの過敏性腸症候群と戦っている。

聞いたことがない人がこのワードにたどり着くとは思えないのでこのページを読んでいるとも思えない。また、このページでは過敏性腸症候群が何たるかではなく、ただ単純に過敏性腸症候群に対する怒りをぶちまけているだけなので読んでも意味はないと思うが、どんな症状なのかを紹介しておくと、

過敏性腸症候群(かびんせいちょうしょうこうぐん、英語:Irritable Bowel Syndrome、略称:IBS)は、主として大腸の運動および分泌機能の異常で起こる病気の総称。検査を行っても炎症や潰瘍といった器質的疾患が認められないにもかかわらず、下痢や便秘、腹痛、ガス過多による下腹部の張りなどの症状が起こる。
wiki引用

簡単に言えば、タイトル通り「固いウンチも秒速でゲリにする病気」です。正にこのブログタイトルに打ってつけすぎるクソな病気であり、つい先日こいつに苦しめられた腹いせに書いている。

上述した通り私自身がほどほどに悩まされている症状だけに症状についてはよく知っているのですが、マジで秒速でゲリになります。朝「ウンチ出ないなぁ」とか「固いなぁ」と思っていてもストレスやプレッシャーを胃に感じた瞬間にゲリになります。(病院行って診断されたわけではないので自称ですが症状からするに絶対コレ)

ストレスやプレッシャーを感じ、「胃が痛い」と思った瞬間にはもうゲリです。ゲリもゲリ、水のようなゲリ。多分健常者からすると想像がつかないと思いますが、マジで秒速でゲリです。

この病気は私のこれまでの経験上、自営の人とか常にプレッシャーを感じている人に多いっように感じている。自営の人はほんと多いと思う、私のように「自称」が多いとは思いますが。

と、こんなクソみたいな記事を書きつつ、着地地点を見失ってしまっている。

最近ちょっと出先でプレッシャーを感じる場面があって、朝固かったウンチが秒速でゲリになって直前でコンビニのトイレでぶっ放すことになり、時間がカツカツになってムカついたので怒りに任せて書いてみた。

まぁ、何が言いたいのか自分でもわからないのですが、私の場合はこの過敏性腸症候群は「赤玉」一袋で抑え込めるってことです。毎度わが物顔でしゃしゃり出てくるクソな病気だけどお前なんか赤玉でKOできるってこと。

急激な胃痛やお腹が緩くなるときはやっぱり赤玉だねってことで終わります。ま、人によって薬の効果は違うけど携帯しておくに限りますね。

それにしても昔はプレッシャーを感じる場面があってもこんなことはなかったのになぜだろう。私的に謎の多い病気で嫌になる。

引越し後のネット環境を考える「光かwimaxか」

6月は長く住んだ家を離れ、新しい土地へと引っ越した。
今までは光(フレッツ)を使っていたが引越しを気にネット環境も一新しようと考えた。

私はスマホ(iPhone)を使っており、最初はwimaxなどのポケットwifiを使い、自宅でも出先でもwifiの電波を拾い、スマホ代と自宅のネット環境を一元化して通信費を抑えられたらいいなと考えていた。

が、iPhone(ソフトバンク)はどうもスマ放題に入ることは必須のようであまり意味のないことがわかった。今まで特にスマホ代気にしていなかったけどなんか高くなっていて嫌気が差してきている。

で、この時点でネット環境は「光」一択だなと思って、引っ越しする家も決まった後で通信を仲介してくれている会社に問い合わせてみた。

結果は1~2ヶ月待ち……。
もうアホかと。

ネット環境は超重要なだけに引っ越し後すぐに使えないとか本当に意味がない。で、ここで考えたのが冒頭でも話したポケットwifiの「wimax」。

正直なところ色々な名前の括りがよくわからない部分もあるが(wimaxってポケットwifiの仲間だよね?)色々wimaxをメインに調べてみた。

まぁ、書いてあるのは通信制限が無制限で使い放題なのはwimaxだけということ。
ネットは自宅でもバリバリ使うので正直7G(ギガ)制限とかはメイン回線としてはスペック的に足りない。その点でwimax一択に落ち着いた。

で、wimaxはレンタルが可能なので一度レンタルしてみることに。
wimaxにはwimaxとwimax2+ってのがあって(さらにLTEもあるのか)結局のところ無制限で使えても電波が拾えない土地では意味がない。wimaxの公式ページからも通信範囲がチェックできるが、やはり試してみることは重要。契約したけど使えないは情弱のやること。(私も情弱ですが)

一応どちらも「○」判定は出ていて通信可能エリア内なので、wimax選択は揺るがない。

で、実際に端末をレンタルした「HWD15」を。こいつは「wimax」「wimax2+」「LTE」の3つの電波を拾えるようで通信モードも自分で選べるというところがミソ。
他の最新端末は例えば「W01」は「wimax」が使えなかったり、「WX01」は「wimax」と「wimax2+」の切り替えが手動でできなかったり。色々と問題点が多い模様。

で、使ってみた感想としては、私の地域ではほとんどストレスなく使える。ちなみに前に住んでいた場所でも拾えるか試してみたが「○」判定だが、ちょうどエリアの隅っこということもありほとんど繋がらなかった。とくにキワキワの場所に住んでいる人はレンタル必須かと思う。

ちなみに新住所では「wimax」はアンテナが2~3本、「wimax2+」は3~4本立っているような状況だ。たまに突然繋がりにくくなったりすることもあるが、基本的に1日中使っていても問題なく使える。

ちなみにwimaxのクソなところとして無制限を大々的にうたいながらも実質は3日で3G制限とか1月7G制限という制限があるところ(1月7G制限はギガ放題で解除可能)。3日で3G制限、つまりは1日1G、30日で30Gまでしか使えないということ。これで無制限をうたっているのは詐欺以外の何物でもないだろっていうね。wimaxに決めておいてここまで暴言吐くのもどうかと思うが、騙されて失敗しないように注意した方がいい。

で、実際にバリバリ使ったらどうなるのか色々なyoutubeの動画やお世話になっているエロ動画サイトを見てぶん回してみたらあっさり1日5Gとか超える(どんだけエロ動画見てんだって話ですが)。つまり、3日3G制限てのはメイン回線としてはクソすぎるので本当に注意した方がいい。ちなみに今のところこの3日で3G制限ってのは「wimax2+」を対象に行われている制限で「wimax」はそれこそ本当に無制限で使える。

これもあって、私は基本的に「wimax」で繋いでいる(結局レンタル後wimax契約しました)。端末は利便性から「HWD15」。機種的には最新ではないですが、他の端末は上で紹介した通り、通信速度は速いものの重大すぎる欠点をもっているので本当にやめた方がいいんじゃないかと思う。ぶっちゃけ「wimax」をメイン回線として利用するなら「HWD15」一択じゃないかな。

ただ、契約後に色々見ていたら「yahoo!wifi」ってのも同価格帯で今契約なら2年は無制限で使えるというプランもあるようで候補の一つに入れてもよかったかなとか思ったり……。あとの祭りですが。

とりあえずまだ使い始めて2週間ちょっとですが、wimaxには満足している。一応しばらく使ってみてその後、光を引くか、wimaxを継続するかを考えているが、たぶん面倒なのでこのままwimaxでいくと思う。

結構思ったのは引越し後wimaxですぐにネット環境を整えて、その間に光の工事をお願いしておく、で、光が繋がったらwimax解約。この流れも考えていたが、問題なさそうです。

ちなみにこれやるんだったら1年くらいwimaxを使って、1年を回るくらいのタイミングで光と入れ替えるように工事のお願いするのが「違約金」も考えた上で良いのかもしれない。高くつくのは間違いないが、それでも最小限でネット環境を維持したまま、光を繋ぐ唯一の方法だと思う。

私は「なんちゃらBB(とくとくBBでした)」で契約したのでキャンペーンの払い戻し?があるのが1年後なのでそれをもらわないと大損こきそうなのでそれまでは使うと思う。1年使ってそれまでに利便性と料金なんかを比較しつつ考えてみようと思う。